【重要】入居に関するご案内 R4/4/1

【重要】入居に関するご案内 R4/4/1

Join us! share house

2022.11.06#エリア#シェアハウス#世田谷

世田谷駅周辺にあるシェアハウスの相場とおすすめスポット情報

東京23区の南西部に位置する世田谷区は、都会的な雰囲気でありながら緑が多い落ち着いたエリアです。世田谷駅からは渋谷や二子玉川などの人気エリアにアクセスが良好です。

そんな世田谷駅周辺の家賃相場は、都内でも比較的高いといえますが、シェアハウスではどうでしょうか。
この記事では、世田谷駅周辺にあるシェアハウスの相場とおすすめスポット情報をご紹介します。

世田谷エリアの家賃相場

世田谷区は活気ある商店街や自然豊かな散策スポットも多く、子育て世帯や単身者にも非常に人気の場所です。

杉並区、渋谷区、目黒区に隣接しており、渋谷や新宿などの主要な駅へ繋がる私鉄やバスが数多く走っているので、移動しやすいでしょう。通勤や通学の際にも非常に便利なエリアです。

マンション・アパート

世田谷区は三軒茶屋や経堂、便利で人気が高いため、家賃相場も高めです。
大手不動産情報サイトで検索すると、ワンルームでも8.3万円~、1Kでは8.6万円~となっています。

シェアハウス

家賃相場が高めの世田谷区ですが、シェアハウスの家賃相場は6万円前後です。

シェアハウスのなかには家具付きの部屋もあり、初期費用も一般賃貸に比べて安く設定されていることが多いため、若干賃料を抑えられるのがメリットのひとつでしょう。
初期費用や月々の賃料を抑えたい方にシェアハウスはおすすめです。

世田谷エリアの魅力

東京都23区の西南端に位置する世田谷区は、住宅街が多く子育てをしやすいイメージをもっている人も多いでしょう。

世田谷区の人口は90万人以上で、東京23区内でトップです。関東住みたい街ランキングでは1位に選ばれたこともあり、大変人気の高い地区です。人気の理由は、便利で緑豊かな環境でしょう。

住宅地のイメージが強い世田谷ですが、商店街や緑豊かな公園、野菜や果物が実農園もあります。
ここでは、そんな世田谷区の魅力をご紹介します。

商店街の多さ

世田谷区は、商店街が多い地区です。商店街数は大田区に次いで23区第2位で、活気あふれる商店街の宝庫です。
各商店街が街の活性化に取り組んでおり、最近では、チケットを購入して商店街の飲食店を食べ歩く「まちバル」も人気を集めています。お店の方とのふれあいも、お買い物の楽しみになるでしょう。

都心へのアクセスのよさ

交通の便の良さも、世田谷区の魅力の一つです。
とくに田園都市線・半蔵門線沿いに住めば、渋谷に一本で行くことができます。さらに、半蔵門線なら永田町、大手町などのビジネス街、スカイツリーのある押上駅へも一本で行けます。

祖師ヶ谷大蔵・経堂・千歳船橋・下北沢・成城学園前エリアに住めば小田急線に乗り、一本で新宿に出られます。

また世田谷区に住んでいれば、東京だけでなく神奈川方面に行くのも便利です。二子玉川駅周辺に住めば、大井町線で自由が丘へ行き、東横線に乗り換えて元町中華街や横浜のみなとみらいへも行けます。
通勤・通学に便利なだけでなく、仕事帰りや休日のお出かけも楽しめます。

治安や雰囲気のよさ

世田谷区の最大の魅力は治安と雰囲気といっても過言ではありません。犯罪発生件数の少なさは23区内でトップクラスです。世田谷区は芸能人や著名人の住まいが多く、大使館も点在するため、ほかに地区に比べて経緯札による警備が厳重で、一人で歩く時も安心です。
高級住宅街があり、街の雰囲気も良く、女性が住むのにぴったりな場所です。

公園と自然の多さ

世田谷区は公園が多い地区で、東京23区のなかで第2位の公園数です。世田谷公園、砧公園、駒沢オリンピック公園など、緑豊かな公園が数多くあります。
東京23区で唯一の渓谷である等々力渓谷や上野毛自然公園など、国分寺崖線の周辺には、樹林や湧水などが多く残っています。

さらに、農地が多いのも特徴で、農地面積は東京23区内で練馬区に次いで第2位です。
世田谷区には収穫したばかりの新鮮な区内産農産物を販売している農家、直売所やファーマーズマーケットがあります。

世田谷エリアのおすすめスポット

緑が多く、子どもから大人まで楽しめるスポットが豊富にあるのも、世田谷区の大きな魅力です。ここでは世田谷区内のおすすめスポットをご紹介します。世田谷区に住んだらお出かけを楽しんでみましょう。

豪徳寺

豪徳寺は、文明12年480年に世田谷城主・吉良政忠によって建立された曹洞宗の寺院です。井伊家の菩提寺で、広大な敷地を誇ります。後に彦根藩2代目藩主・井伊直孝が猫によって寺に招き入れられたために雷雨を逃れたという逸話があります。

雷雨を避けられ、和尚との話も楽しんだ井伊直孝は、その幸運に感動したそうです。そのことから招き猫発祥の地ともいわれています。そのため境内には無数の招き猫が奉納されており、多くの参拝客がその光景を見に訪れます。

中には井伊直弼のお墓や仏殿があり、見どころのある観光スポットです。江戸時代の大名墓所の形態をよく保存しているため、周辺では最大規模の国指定史跡となっています。

松陰神社

松陰神社は、幕末の思想家・教育者であった吉田松陰ゆかりの神社です。高杉晋作、伊藤博文などの吉田松陰の門弟が中心となり、吉田松陰の墓地のあった地に堂を建てたのが始まりです。最近は学問の神として崇敬を集めており、全国各地から参拝者が集まります。境内には松下村塾を模した建物や吉田松陰の墓、像があり歴史が好きな方におすすめのスポットです。毎年4月27日と10月27日にはお祭を開催しています。

キャロットタワー

キャロットタワーは世田谷区三軒茶屋にある人参カラーをした建物で、街のシンボル的存在です。26階には展望エリアがあり、東京や横浜、富士山などの景色を楽しめます。

展望台にはソファーもあり、座って景色眺めるのもおすすめです。レストランやカフェ、お土産ショップ、ラジオ局などもあり、デートにもおすすめです。

二子玉川公園

二子玉川公園は、多摩堤通り沿いにある見晴らしがいい公園です。エントランス広場や遊具などがあり、多くの子ども連れ訪れます。世田谷区の有形文化財に指定されている旧清水邸書院や周遊式日本庭園の帰真園など、由緒ある見所が非常に多いのも魅力です。

東急世田谷線

東急世田谷線は三軒茶屋駅と下高井戸駅を結ぶ東急電鉄の軌道線です。都電荒川線(東京さくらトラム)と並んで東京都内に残る貴重な軌道線です。東急世田谷線は道路上を走る併用軌道はなく、すべての線が専用軌道となっています。

大正14年1月18日に、玉川電気鉄道の下高井戸線として開業した歴史ある鉄道です。平成31年3月25日から、利用する電力は100%再生可能エネルギーとなっており、これは日本初の試みです。

使用されているのは300系2両編成で、三軒茶屋駅から下高井戸駅まで18分です。三軒茶屋駅では東急電鉄の田園都市線、下高井戸駅では京王電鉄京王線に接続しています。
東急世田谷線の三軒茶屋駅は、関東の駅百選にも選定されており、鉄道ファンにとって一度は利用したい鉄道です。

まとめ

本記事では世田谷区のシェアハウスの相場とおすすめスポット情報をご紹介しました。
世田谷区は都心へのアクセスがよく、通勤に大変便利でお出かけもしやすいでしょう。

区内には観光スポットや商店街、公園が数多くあるため、子どもから大人までお出かけを楽しめます。

人気の高い街であるため、家賃相場はほかのエリアよりもやや高めですが、シェアハウスなら月々の家賃も初期費用も一般賃貸に比べて安く設定されていることも多く、なかには家具付きの物件もあります。初期費用や月々の賃料を抑えたい方にはシェアハウスがおすすめです。

FRESH ROOMでは、世田谷エリアのシェアハウスも取り扱っております。エアコンや冷蔵庫などの家具も揃った空間で、気軽に新生活を初めてみませんか?

 

FRESH shareSETAGAYAの詳細はこちら▶▶▶【 個性的なリビング多数!自分好みのお部屋でのんびりシェアライフ 】