Join us! share house

2012.05.01インタビュー

入居者インタビュー Vol.04

FR INTERVIEW 04

ぼくの、私の、フレッシュルーム生活。

名前:グスタフさん
年齢:21歳
性別:男
出身地:スウェーデン
職業:学生
居住期間:2か月(千川)

 

今回は FR 千川 に住むグスタフさんを直撃!

4回目の今回は、フレッシュルーム池袋千川物件に住むグスタフさん。日本の伝統文化やパソコンを使ったゲームに見せられて日本に留学して約1年半。
フレッシュルーム暦はまだ浅いものの、自分の部屋やキッチンなど、施設内を存分に活用しながら、日本での生活を楽しんでいるようです! ではどうぞ!!

 

だから、フレッシュルームを選びました。

日本語学校に通っているんですね。なぜ留学先に日本を選んだんですか?
サムライやゲイシャなど、日本の伝統的な文化が好きなんです。5歳くらいの頃から興味がありました。サムライの持つカタナとか、カッコいいですよね。あとは日本のマンガやアニメにも興味がありました。最近だとスウェーデンでもワンピースなどが人気です。

スウェーデンの家族や友達は反対してませんでしたか?
最初は喜んでいました。でも去年の地震の時は「帰ってきて」って言われましたね(笑)。今はまた大丈夫です。

東京に来て、まずはフレッシュルームではないシェアハウスに住んでいたんですね。
はい。やっぱりシェアハウスは安いし、いろんな人が住んでいるので、日本語や英語の練習ができます。なので、シェアハウスに住むことは決めていました。その後、同じ学校のスウェーデン人の友達と2人でアパートを借りて半年くらい住みましたが、あまり面白くなくて(笑)。やっぱり毎日同じ人と一緒なのが楽しくなかったんです。それでフレッシュルームに来ました。

フレッシュルームを選んだ理由は?
まず部屋とビルが新しくて、すごくキレイでした。あとはスタッフの人が優しそうだったので。前に住んでいたシェアハウスにも面白い人は多かったけど、部屋とビル自体はすごく汚くて、スタッフの人も住人のことよりお金儲けのことばかり考えていた感じでした(笑)

学校はどこにあるんですか?
新大久保です。副都心線で10分くらいですね。

日本に来てびっくりしたことはありますか?
たくさんあります。スウェーデンでは都会と田舎の間くらいの所に住んでいたので、東京に来るとどこでも人がすごく多くて驚きました。通学の時も大変です。電車の中で、常に他の人に「そこ、どいてよ」って思われているように感じます(笑)

将来はどんなお仕事に就きたいんですか?
自分のゲーム会社を作りたいです。パソコンのゲームに携わりたいですね。

では卒業したら日本のゲーム会社に?
いえ、学校を卒業したらスウェーデンに戻るつもりです。日本の生活もあと少しですね。

 

池袋千川はこんな街

千川は立地的にはどういった所ですか?
副都心線と有楽町線が走っているので、池袋や新宿、渋谷などにすぐ行けて便利です。駅からフレッシュルームまでも近いですよ。

お買い物はスーパーに行くんですね。
はい。駅前のスーパーで野菜や果物などを買います。時々セールをやっているので、お得に買うことができますね。お肉などはスーパーよりもっと安い別のお店で買うこともあります。レストランや他のお店もたくさんありますよ。

外に食べにいくこともありますか?
自分で作りたくない時は、レストランやお弁当屋さんなど、この周りのお店に行きます。一番よく行くのは駅前のジョナサンですね。スーパーと同じビルにあります。

日本の食事は口に合いますか?
そうですね。焼きそばが大好きです(笑)。

 

私の部屋はこんな所

スウェーデンにいた時からゲームが好きだったんですか?
はい。4歳くらいからゲームはよくやっていました。最近はファイナルファンタジーなど、ロールプレイングゲームをよくやりますね。ファイナルファンタジーはスウェーデンでも有名でしたよ。

では将来的には自分でもああいったゲームを?
ん〜、僕はどちらかと言うと、アクションゲームを作りたいです。

自分の部屋ではどんな風に過ごしていますか?
ベッドで本を読んだり、パソコンで映画を観たりしています。あとは毎日ではないですけど、スカイプでスウェーデンの家族や友達に連絡したりします。

本棚がありましたね。
はい。でも本は入れていません(笑)。リビングにある大きな棚にも住人それぞれのスペースがありますが、そこは混んでいるので、冷蔵庫に入れる必要がない食材は自分の部屋の棚に入れています。

 

共有スペースはこんな所

毎日、料理をしていると聞きました。
はい。夜ご飯は毎日作っています。学校が早く終わった時には、昼ご飯も帰ってきて作ります。

得意な料理はありますか?
ミートボールをよく作ります。スウェーデンにもミートボールはあって、向こうではカレーみたいだけど香辛料が入っていないソースをつけます。後はパスタも最近はよく作りますね。カルボナーラとか、ミートソースとか。キッチンで料理をしてリビングでテレビを観ながら食べています。

日本のテレビはどうですか? 面白いですか?
コメディアンが出てくるトークショー番組が多すぎるように思います(笑)。でもその会話をちゃんと聴くことで日本語の勉強にもなります。

学校の勉強もリビングでやるんですか?
そうですね。自分の部屋の机はパソコンを置いているので、宿題がある時に、リビングの大きなテーブルを借りてやっています。

そこで他の住人の方と話をしているんですね。お友達もできましたか?
はい、できました。ここには日本人だけではなく、韓国人と中国人の方がいます。まだここの住人の方たちと遊びに行ったりすることはないですが、これからはそういう機会も増やしたいですね。

メッセージ

ここに来れば、外国語を話すチャンスばかり!自然と勉強になりますよ!!

短い時間だけ東京に住む場合や、面白い人に出会いたい人にはシェアハウスはオススメですね。
ここにも変わった人がいて、例えば冬でも毎日
アイスをたくさん買ってくる人がいます(笑)。
また、外国語を勉強している人も、実際に話すチャンスはなかなか無い人がいると思います。
そういう人にとってもシェアハウスに来れば、たくさん話す機会がありますよ。私もここの住人の方としゃべることで、日本語の勉強になっています。日本の中でもいろんな所から来ているので、日本語の方言も勉強できますね。

Category

Archive

この物件の詳細についてはこちら

Category

Archive